ホルモン焼き通販専門サイト。完全手洗いによって下処理された生モツのみを使用したホルモン料理「みのり焼き」を全国発送!

  1. 焼肉居酒屋みのりHOME
  2. やればできた!ウソのようなホントの体験談集!
やればできた!ウソのようなホントの体験談集!

「やればできる特別セット」をご利用頂きましたお客様やモニター様からお寄せ頂きました生の声をお届けいたします。ウソのようなホントの体験談に、当店でも正直ビックリ!これからも日本全国のお父様を応援いたします。ご利用頂きました皆様からのご感想もお待ちしております。

やればできた!ウソのようなホントの体験談集!
 
宮城県 井上様
料理には初心者且つ不慣れな私でも失敗することなく調理できました。また、大変面白い秘伝の巻物も、逐一読んで、参考にさせて頂きました。これまで、娘がホルモンを食べるのを見たことがなかったですが、(あまり家内も作ってくれない)このみのり焼きに関しては、大喜びでがっついていました。父親としては、誇らしい思いで一杯です。店長の小林さんには、大変いい想い出を作るきっかけを与えてくださり、心より感謝申し上げます。この度は誠にありがとうございました。
 
宮城県 石山様
5月14日(日)に決行しました。 まずは、決行前日の夜にコソコソと(当日まで妻には内緒のため)「しおり」を何度も読み、「なるほど。」などと感心し、 「よし。これで俺にもできる!!」と自分を奮い立たせました。 当日の夜。「今日は、俺がごはんを作るから。」と宣言。すると、妻と娘は「エー。うそー!!大丈夫?」などと半信半疑の様子。 私は、まず、「しおり」に書いてあったように歯を磨き、手を入念に洗い、ユニフォームを着け、いざ台所へ出陣!! そして、同封の作り方のとおり、作ってみると意外や意外、私にも簡単に出来ました。 そして、いよいよ妻と娘が待つ、テーブルへ・・・・「はい。おまちどうさま。」とテーブルに「みのり焼き」を置くと、妻と娘が驚いたように 「えー。本当に作ったんだ。これ、何? 美味しそう。」と、早速食べ始めました。ドキドキしながら、次の言葉を待つと娘が「美味しい!!」 妻も「本当、これ美味しいね。」という言葉。味見と称して私も一口。私は「うまい。ビールが飲みたい」 という気持ちをググッと押さえ、 (まだ、これからが勝負。後片付けという大事な任務が残っているため)妻と娘が美味しそうに食べる様子を見ていました。 うちの娘は、まだ6歳なのですが、ハラミやホルモンが大好きなので、本当に美味しそうに食べていました。それに、私のユニフォーム姿にも 興味津々の様子でジロジロと・・・・・・。妻は「みのり焼き」について興味津々のようで、「これ、どこで買ったの?」「これ、いくら位するの?」 などと、色々聞いてきました。私は、値段のことだけは、適当にごまかして、あとは「インターネットでみのりというお店で売っているんだよ。」 などと、楽しく会話しました。(娘の美味しい顔を添付しました。) まずは、一安心です。 食事も終わり、いよいよ本丸ともいえる後片付けです。 「後片付けは、俺がするから。」と即効で動き、妻にはお茶出して、いざ台所へ・・・・・・・・ さあ、ここからは念には念をの精神です。使ったフライパンや食器は元の場所に片付け、流しの掃除や三角コーナーの掃除、そして炒めている途中に たれが飛び散ってしまったガスコンロも掃除し、完了という時に、やはり、気になったのか妻がチェックしに来ました。内心ドキドキで妻に「どう?」と聞くと、 妻は「うん。きれい。ありがとう。なんか、今日はお店に行って、ごはんを食べたみたい。」と言ってくれました。 私は年甲斐も無く心の中で「やったー!!」と叫びました。 とまあ、私の中では、なんとか成功だと思いました。 次の日ですが、私にとって、成功を確実に感じらることが起きました。 それは、娘が私に初めて手紙をくれたのです。内容は、「きのうの肉美味しかったです。又作ってください。」というような内容でした。 私がユニフォームを着けている絵まで書いてくれました。(手紙の画像を添付しました。) 私は、本当に嬉しくなり、これからも、定期的に頑張って、ご飯を作ってみようという気持ちになりました。 私は、今まで何度も「休みの日くらい、たまには、ごはん作ってよ。」と妻に言われても、何もする術がなく立場が無かったのですが、 今回の「やればできる!」大作戦に参加したことにより、こんな自分でも本当にやれば出来るし、頑張れば結果は出るのだなと思い、本当に「みのり」さんに感謝しています。ありがとうございました。 おかげさまで、これからは休日の家での居心地が少し良くなりそうです。 それから、この「みのり焼き」のことを、私と同じような境遇の会社の同僚に薦めたいと思います。
追伸
今回のこの企画は、秘密のメールから始まり、謎の荷物が届き(妻には会社の同僚の預かり物と、当日まで秘密にしていたため)と、 まるでスパイ大作戦のようで、童心に帰りドキドキワクワクして楽しかったです。ありがとうございました。
 
写真1 写真2 写真3
おとうさんへ きょうのにくおいしかったです。またつくってください。 (写真中)
 

東京都 二見様

まずはごちそうさまでした。 さて、今回このセットが当選してからの私の行動を報告します。 この喜びを家族にわからないようにするのは大変でした。 「135倍の難関で当選」自慢したい、でもこれは極秘。 次に大変なのは「セット」をばれないようにすること。 平日仕事の私は荷物を受けとれない。どうしよう・・・。 そこでお助けメールが、「10日に発送」。 ということは11日に届く。仕事を休むしかない。で、急遽休みを11日取り家族にばれないように荷物を受け取ることに成功しました。 フウー(まずは第一関門クリアー)
ここからは私のつぶやき (しかしどうやって家族に作ろうか、急にご飯を作らなくてもいいよ、なんて妻に言うのも怪しまれるし、うーん。 そういえば、なんかしおりが入っていたぞ、ふむふむ・・・。 そうだよなー、毎回献立を考えているよなー。 買い物、なんか今日のチラシを見ていたな、行くのかな?) で聞いてみると行くらしい、それもたまねぎともやしを買うという。でも外の天気があやしいからどうしようと考えている。 「買い物決まっているなら行こうか?天気も悪そうだし、 休みだからのんびりしていたら?」というと「じゃあお願いしようかな」と妻(第二関門クリアー) ここで妻に提案をする。 「今日は野菜炒めが食べたいな。買い物に行っていいのがあれば買っていいかな?久しぶり平日に家族でご飯を食べれるし。 でも晩ご飯は慌てなくてもいいよ。(自分が作るとなると時間がかかることを考えて)」でokが出た。 晩ご飯の時間が18時ということは妻は17時ぐらいから用意を始める。その前に私が台所に立てばいいから16時30分に前掛けを装着し家族の前に現れる。よし、がんばるぞ。 さて、時間になり前掛けをして鏡の前で気合だー。
家族の前に行くと「パパ、スゴーイ。どうしたの?」と息子。 「今日はパパがみんなの為にご飯を作るよ。がんばるからね。」 妻を見るとニガ笑い。しょうがないよな、結婚して6年、その間家族の為に料理したのは1回。(自分のなら作ったことはある) まずは妻にお茶を用意。そして台所の使用の許可をしぶしぶもらう。(台所での戦い開始、視線が痛い) 次に本日のフライパン使用の許可。(実はダメにしたことがある) みのり焼きの確認、料理開始。 まずは野菜、たまねぎを入れよう。切り方を聞く。(妻のやさしいアドバイス)次にもやしを洗う。 みのり焼きオープン(にんにくのいい香り、食をそそるにおい、 生のもつ、おいしそう、味噌のにおいもいいねー) 炒め開始(息子がそばにきてはのぞきこむ、そして様子を妻に報告) よーく炒めて、野菜も入れて。 どうにか完成(疲れた、さあ食べてくれ) 「パパ、おいしいよ」と息子。 「なかなかいい味だね、やればできるんだ。でもどうしたの?」 この妻の言葉を待っていた私。やっと当選してからの話ができました。でも食事が終わっても最後の片付けまでか戦い。 夕食後、妻に手伝ってももらいながら片付けもどうにが終了しました。 (ありがとう、と言ってもらえました) 今回私のなかで妻に「やればできるんだ」といわせた事にダメ夫からぬけることが出来たような気がします。それは前掛けのおかげで笑いをとることができたのもあります。しおりのアドバイスも効きました。またみのり焼きの味付けがおいしかったのもあります。自分で味付けをしたらこうもいかなかったでしょう。でも一番うれしかったのは家族が私の作ったみのり焼きを食べてくれたこと。みのり焼きに感謝です。ありがとうございました。 また次回、がんばって料理します。 その時も前掛けで気合をいれます。
 
 
長崎県 大谷様
先日届いた商品を早速「母の日」のプレゼントとして利用させていただきました。 いつも仕事上帰りが遅く、家事と育児を嫁まかせにしていましたが、台所に立ち料理をしたところ、嫁のビックリした顔、そしてなにより美味しいと笑顔で食べる嫁の表情に応募して本当に良かったと感謝しています。普段は九州男児たるもの台所に立つなんてありえない!と嫁や子供に対して厳格な姿勢を貫いていましたが、ここまで喜んでもらえるなら、たまには手伝いしてもいいものだな・・。と自分自身の意識改革にもつながりました。改めて、思いやりや感謝の気持ちで家族を幸せにできると実感できました。本当に有り難うございました。 もちろん、味も良くて私自身も満足な料理でした。この様に家族みんなが幸せになれる企画は素晴らしく、また、たくさんの方々に知っていただきたいですね。 「やればできる」の巻物に勇気を男気のある「前掛け」にやる気をいただきました!!
最後に・・ 私の技術が未熟なために、写真添付できませんでした。文面で感謝の気持ちが伝わる ことを祈っています。きちんとした形で返事ができずに申し訳なく思っています。本当にすみません。 そして、本当に有り難うございました。これからも応援していますので、みなさん健康に留意されてこれからも頑張ってくだ さい。有り難うございました。
 
 
京都府 石之様

美味しいセットを送って頂いてありがとうございました。 昨日の晩 早速 前掛けをして 嫁に作って出しました。が・・・ うちの鬼嫁は、まず張り切った私の姿に白い目で「格好はいっちょまえ(一人前)でええけど、 お腹すいてるしはよ(早く)作って。後、あっちこっち、よごさんといてや(汚さないで)」 と冷たく一言・・・ムカつきながらも一生懸命作ったのに、出来上がった料理を運んで行ったときは一瞬二ヤリとして一口食べて「おいし〜 あっでもあんた、これって炒めただけやろ?」と一言・・・  その後さらに「あんた炒めるだけの作業で、たいそうな格好して、大げさな あんな前掛けまでして どんな料理するんか思った炒めただけかい」と・・・ さらにさらに 「あんたっその前掛けどうしたん? どこで買ったん?なんぼ(いくら) やったん?ほんま簡単な作業するだけでいらん(いらない)出費ばっかりして〜 何でも形から入るやろ〜B型はこれやから嫌やね〜ん」 と訳のわからない文句まで付られて・・・ でも鬼嫁も美味しかったらしく文句を言いながらも、箸を休めることなく食べていました。 せっかく良いものを送って下さったのに 素直に喜べない鬼嫁ですみません ということで、まだまだ地位は上がりそうにないですね~ ありがとうございました 

 
長野県 高見沢様
決行は母の日。悩みました。どうやるか。。。 とりあえず「服装はちゃんとしなくちゃ」というわけで送ってもらったエプロンをして炒め始めました。。。(写真1・写真2)炒めはじめるとニンニクのいい匂いで子供もハニーもオレのエプロン姿にメロメロ!! たまらずハニーが横から様子を伺いに来る(写真3写真4)寄ってくるハニーを座らせ、ちゃんと手順通りできたか寅の巻きを確認!!(写真5) 「良し!!バッチリだ!!あっという間にできたぜ!!」  「行くぜハニー!!」 皿に盛り付け、いざ子供とハニーのいるテーブルへ!!「ヘイ!お待ち!!」(写真6) みんな大喜び!あっというまに完食!! 「ホルモン焼き初めて食べたけど美味しかったよ!パパありがとう!」の言葉に照れくさくて、手を挙げて答えることしかできなかったオレ。。。(写真8) こんな感動を与えてくれた「みのり焼き」に感謝!!感謝!! 
写真1 写真2 写真3
写真1
写真2
写真3
写真4 写真5 写真6 写真7
写真4
写真5
写真6
写真7
写真の無断転用はお断りいたします(笑)


■やればできる特別セットご注文フォーム
やればできるセット

このセットで家族をおもてなし。
世のお父さんの地位向上を応援します
価格(送料込)
5.800円
枚  
帆布前掛けのみ販売
価格 3.500円
枚  


商品情報
■みのり焼き500g、みのりオリジナル帆布前掛け、やればできるしおりのセット(帆布のみの販売にはみのり焼き、しおりはつきません。)
■帆布前掛け:大きさ46cm×65cm 紐の長さ210cm
[備  考] みのり焼きの商品説明については、みのり焼きの商品情報をご覧下さい。やればできるセットの詳細はこちら
このページトップに戻る