ホルモン焼き通販専門サイト。完全手洗いによって下処理された生モツのみを使用したホルモン料理「みのり焼き」を全国発送!

  1. 焼肉居酒屋みのりHOME
  2. みのり焼き活用法
ブログ内検索
スタミナ満点「ニンニクの芽」

20071225-1.jpg


ニンニクの芽
(およそ100g)
30cmほどの
フライパン
みのり焼専用
秘伝のタレ
辛味味噌
(お好みで)



ちょっと辛目、でもクセになる美味しさ。
スタミナも満点

●最初からニンニクの入っている「みのり焼」。その香りを増す上に、シャキシャキ食感を味わえるニンニクの芽をトッピング。みのり焼との相性は間違いない。

材料
・みのり焼250g
・ニンニクの芽(100g程度)
・みのり焼専用「秘伝のタレ」
・お好みで辛味(豆板醤や七味唐辛子など)


調理法

1、棒状のニンニクの芽を斜めに切ります。

2、フライパンにみのり焼を広げて、その上に切ったニンニクの芽をのせます。火は強火でかけましょう。

3、ニンニクの芽によって味が薄まってしまいますので、少しタレを足します。また、みのり焼に満遍なく火が通るように、こまめにかき混ぜてください

4、ホルモンが丸まって、炒めることによって出てきた水分が蒸発、ニンニクの芽がシンナリとしてきたら弱火にしましょう。ココからは焦げやすくなるので目を離してはいけません。
注意:ホルモンが丸まっていないのに、水分だけ蒸発してしまった場合には、少し水を足してください。

5、弱火の状態で、更にかき混ぜると水分が完全に蒸発します。

6、お皿に盛り付けて出来上がり!

今回は「七味唐辛子」を降りかけました。
ちょっと辛味の効いたニンニクの芽を入れることによって、夕飯の一品にピッタリとなります。
ニンニクの香りもいいですね。




 みのり焼情報コーナー
─────────────────────────────────














春のトッピング

夏のトッピング

秋のトッピング

冬のトッピング

年中のトッピング




このページトップに戻る