ホルモン焼き通販専門サイト。完全手洗いによって下処理された生モツのみを使用したホルモン料理「みのり焼き」を全国発送!

  1. 焼肉居酒屋みのりHOME
  2. みのり焼き活用法
ブログ内検索
みのり流「焼きうどん」

20071230-1.jpg


市販の茹うどん
(150g程度)
30cmほどの
フライパン
みのり焼専用
秘伝のタレ
辛味味噌
(お好みで)



新感覚!
みのり流「焼きうどん」完成

●みのり焼は味付きホルモンだから、美味しさを活かしたこんな食べ方もあるのです。ちょっと小腹が空いたときにオススメですよ。

材料
・みのり焼250g
・市販の茹うどん(150g程度)
・みのり焼専用「秘伝のタレ」
・お好みでニンニク
・お好みで辛味味噌

調理法
1、茹うどんは、そのままだとくっついているので、一度熱湯にくぐらせ、ザルに上げておきます。そうすることでくっつきにくくなりますし、うどんのプリプリ感も増します。

2、みのり焼をフライパンに広げて強火で炒めます。みのり焼のホルモンが少し丸まる位まで炒めましょう。

3、そこへ先ほどの「うどん」を入れます。

4、うどんを入れることによって味が薄くなるので、秘伝のタレを20ccほど足してください。

5、弱火にして焦げなうようによーくかき混ぜます。

6、みのり焼、うどん、秘伝のタレ、この全てが混ざったら、お皿に盛り付けて出来上がり。お好みで七味唐辛子や焼き海苔をかけてもいいですね。


うどんを湯がいた上に、みのり焼が半分焼けてから混ぜるので、うどんのプリプリ感はそのままに、だけどみのり焼の美味しさは絡まってとっても美味しく食べることができます。ボリュームも結構あるので大満足ですね。
夕飯のメインとしてもいいですし、調理が簡単だから夜食にもいいですね。作り手も食べ手も大満足。









 みのり焼情報コーナー
─────────────────────────────────














春のトッピング

夏のトッピング

秋のトッピング

冬のトッピング

年中のトッピング




このページトップに戻る